• 7月に「サンコウチョウ」を投稿して以来、近場の野鳥の記事を投稿できていません。(8月、北アルプスでライチョウに会い投稿しましたが・・・)原因はあまり珍しい野鳥を見つけられていないことでしょう?9月の中旬をすぎ暑さも一段落したので、そろそろ「エゾビタキ」が渡りの途中に寄ってくれる時期だと思い探しましたが、見つけたのは高い木の上ばかりであまりきれいに撮れていません。水場にもやってきますので、サンクチュ... 続きを読む
  • 9月に入ったが曇り空ばかり。なかなか山へいけない。少しは歩こう。近場の低山、権現山へ登ろう。たかが300mにも満たない山、急な階段を15分程度登れば頂上展望台にたどり着く。まだまだ暑いからか汗が噴き出す。そばにトンボが乱舞・・・・水場で知人と話をすると「ナンバンギセルが今年も咲いた」との情報。野鳥が出ないので探しに行く。弘法山の登り口からすこしくだる。道の斜面に橙色の花を見つける。今年はたくさん咲い... 続きを読む
  • 夏の終わりは「サガミジョウロウホトトギス」を見に表尾根に登るのが恒例。水とお菓子だけザックに入れ家をでる。悪路をゆっくり走りキャンプ場に到着。林道終点の戸沢出合には珍しく多くの車が駐車。ザックを担いでもうやっていない宿舎跡のそばを登り政次郎林道に入る。暗い杉林の中を登りだす。登っても登っても杉林。風も通らず汗びっしょり。平坦地がなく周りの展望のない暗い道を休み休み登っていく。1時間10分登ると自然林... 続きを読む
  • やっとのことで唐松岳山頂に到着。頂上は雲がないが周りの高山、立山連峰や五竜、白馬方面は頂上が雲の中。晴れていればこんな景色がみられたのですが・・・・(2012年白馬からの縦走の最後)標柱は黄色でした。(後ろの山は五竜岳)そのな事を考えていたところ、子供の叫び声!。「ライチョウがいるよ!」お!・・カメラだけ抱えて向かいます。みつけたのは「ライチョウの♀」!コンデジ。ノートリミングズームアップします。カ... 続きを読む
  • たどりついたところは山荘の真上。右手をみると・・・・お~唐松岳!一瞬立ち尽くしたが、ガスが出る前に頂上へ急ごう・・・・20分で頂上。(12:18)以前は黄色の標柱だったが、新しくなっている(右の写真)。さて展望jは・・・立山・劔岳は頂上付近が隠れている。五竜岳も同じ。しかし劔岳の右遠くに青色が目に入る。あれは富山湾?いままで2回到達しているが海が見えたのは初めて。(登れば何かがありますね)ザックをお... 続きを読む

てつ

FC2ブログへようこそ!
丹沢の麓で急に山登りに目覚め、10数年いろんな山へ登りました。
これからも体力・気力が続く限り山へ行きたいと思います。

プロフィール

てつ

Author:てつ
FC2ブログへようこそ!
丹沢の麓で急に山登りに目覚め、10数年いろんな山へ登りました。
これからも体力・気力が続く限り山へ行きたいと思います。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR